5月

  • 1
    • テレビのリモコン
      • 某所のパナのテレビのリモコンが効きにくいというので分解清掃してみる。
      • ネジをあけても分解できなかったので、おもいっきり開いたら、左下のツメが割れちゃった。
      • 中身までベタベタしてたから、基板と伝導ゴムを濡れティッシュで拭いたらなおった。
      • ツメが1つ割れてるけど、ネジで止めたらまあ良い感じなので、そのまま。
  • 2
    • ペーパータオルかけ
      • 外れないように止める専用の輪ゴムがどっかにいった。
      • 3Dプリンタのクイック継手を止めるやつに似てるのを作った。
  • 3
    • laptop
      • キーキャップ
        • FとJにポッチをつけた。
        • キーキャップはこれで完成でいいかな。
  • 7
    • laptop
      • 後ろの部分を印刷
      • 14時間かかった。
      • かっこわるいぞ。
      • ざらざらのPEIシートで印刷したらばっちりな感じだった。
    • ipfs
      • publishしなおしてみた。
  • 14
    • ゆのみ
      • 某youtuberの配信をみてた。
  • 15
    • ゆのみ
      • 某youtuberの配信をみてた。
      • 完成してなかった。
  • 16
    • ipfs
      • publish
      • しかし復活しない。なんでや。
  • 17
    • OOM
      • 端末内で動くというfirefoxを試してたら、メモリ不足でフリーズした。
      • 実験用サーバーはメモリ8GBで、SWAP1Gになってて、使い切った。
      • しばらく固まってたので、killallとタイプして数十分まってたら復活した。
      • OOMキラー的なやつが、開放してくれないのかね。
      • SWAPを増やすか。
      • そもそも、メモリを増やしたい。
  • 21
    • React
      • ひさしぶりにReactでWebアプリを書いてた。
      • Reactもバージョン18。
        • 今回書いた範囲だと、クラス宣言しなくて済んでる。
          • これでいいんだよ。これで。
  • 25
    • DNSサーバーからディスク容量低下計測がきてた。
    • apt cleanしたら90%->72%になり、20%ぐらい減った。
    • apt autoremoveしたら、69%になった。
  • 26
    • xdg-open .で、ファイラーではなくてVSCodeが起動するようになった。
    • 先週末に、VSCodeを入れたら、関連付けが変わったみたい。
    • ディレクトリのmime-typeは?
      • xdg-mime query filetype .
    • ディレクトリに対する関連付けの確認
      • xdg-mime query default inode/directory
    • ディレクトリを開けるアプリ一覧
      • cat /usr/share/applications/mimeinfo.cache | grep inode
    • ディレクトリを開くアプリをNautilusにする。
      • xdg-mime default org.gnome.Nautilus.desktop inode/directory
    • 設定は.config/mimeapps.listに保存されるみたい。
  • 28
    • X230のディスク容量不足
      • Android開発のセットアップしたらSSDの空き容量がほぼ0になった。
      • とりあえず、blenderとkicadが2個づつ入ってたので、snapで入れた方を消した。
        • これで20GBぐらいはあいた。
      • 128GBのSSDだと結構厳しいかね。
        • あったらあっただけ使っちゃうんだろうけど。
  • 29
    • ReactNative
      • サンプルを実行していじるのは簡単だった。
      • npx react-native doctor はエラーを出したままなんだけど、これでいいのかな。
    • blog更新(4月分)
      • 今更!